indexnote’s diary

【高配当ベスト5】①22.7/30札幌STV賞3連複149250②22.3/12中山中山牝馬S3連複145880③21.11/21東京霜月S 3連単121340④21.8/15札幌UHB賞3連複92410⑤21.8/1新潟関越S3連複62860 他万馬券28本(21.7.31土〜)

中央開催メイン馬連6(馬単12)検証結果2022.2月


【☀️的中 ⛅トリガミ ☔不的中】

 

2/5(土)

東京 早春S☔

中京 アルデバランS☔ABで決着馬連1580円(馬単2470円)

2/6(日)

東京 東京新聞杯 G3☔

中京 きさらぎ賞 G3☀️BC馬連790円(馬単1560円)

土日投資2400 -1610(投資4800-3240)

 

2/12(土)

東京 クィーンC G3☔

阪神 洛陽S☔

2/13(日)

東京 共同通信杯 G3☔

阪神 京都記念 G2☔

土日投資2400 -2400(投資4800 -4800)

 

2/19(土)

東京 ダイヤモンドS G3☔

阪神 京都牝馬S G3☔

2/20(日)

東京 フェブラリーS G1☔

阪神 大和S☔

土日投資2400 -2400(投資4800 -4800)

 

2/26(土)

中山 幕張S☔

阪神 仁川S☔ABで決着馬連1010円(馬単2130円)

2/27(日)

中山 中山記念 G2☔ABで決着馬連1860円(馬単3050円)

㊙特A3連㊙☀️軸馬2着 3連複6点3080円 3連単36点15510円

阪神 阪急杯 G3☔

土日投資2400 -2400(投資4800 -4800)

(㊙特A3連㊙含まず)

 

2月投資9600 -8810(投資19200 -17640)

重賞投資6000 -5210(投資12000 -10440)

㊙=検証中

 

2月は大幅なマイナス収支でした。ABの軸馬はくるものの相手がF以下の下位馬がきてしまいました。

AB決着が3度出現したのも影響したようです。

㊙特A3連㊙は出現率は低くいものの安定しています。

 

事前公開中の6月もマイナス収支でした。

投資なのでしょうがないです。

ただ負けた中でも光明はありました✨

ABの軸馬が3着で馬連はハズレ(1着3着や2着3着のケース)も以下の方法で3連複が7レース的中していました。最終週の土曜東京の江の島ステークスを試験的に購入したところ8380円的中しました!江の島♪

翌日の宝塚記念はエフフォーリアが巻き返すと思ったので買いませんでしたが買えば的中していました💦

方法は、

《3連複フォーメーション22点》1-4-8

1頭目 AまたはB(指数上位の方)

2頭目 CDEF

3頭目 CDEF+軸以外の4頭

 

※1頭目2頭目3頭目のABCDEFは『馬連6』のものです。

※3頭目の8頭は基本単勝10人気馬までの馬から軸と1頭ぬいた8頭です。(基本というのはCDEFが1桁人気を想定しています)

※今まで2桁人気馬ばかり気にしていましたが実際はそれほどきていなく、くるとインパクトが強いので惑わされてしまうようです。

 

《以上の方法での6月3連複的中レース配当》

6/4(土)

東京 アハルテケS 15610円A軸3着(馬連は不的中)

中京 鳴尾記念 G3 2470円A軸1着(馬連1590円も的中)

6/11(土)

東京 ジューンS 3840円B軸1着(馬連1840円も的中)

6/12(日)

東京 エプソムC G3 7760円A軸3着(馬連は不的中)

中京 三宮S 4490円A軸2着(馬連1060円も的中)

6/25(土)

東京 江の島S 8380円A軸3着(馬連は不的中)

6/26(日)

阪神 宝塚記念 G1 5150円A軸1着(馬連2060円も的中)

 

馬連不的中をカバーしてますよね。収支も1万以上のプラスになっています。

※ほとんどAが軸で指数も上位ですがジューンSはBの方が上位でした。

トリガミがあってもおかしくありませんがなかったです。

安田記念(11810円)も軸馬をBにしていれば的中していた惜しいレースでした。こういう時もありますね。

※6月は事前公開しましたのでABの軸馬以外は後から確認してもらっても同じ結果になります。

 

馬連は点数が少ないですが的中率や配当を考えると3着でも的中の3連複の方が得みたいですね。マイナス収支がないとわからなかった産物でした♪

※6月は先日旧予想法の結果を調べたので早めに検証出来ましたが、2月はまた始めから検証する時間も気力もありませんでした。馬連の的中がほとんどないのでカバーの少しの上乗せかもしれません。AB決着レースは的中しています。もしかしたら3連複なら6月のようにプラスかも!

2月は旧予想が絶好調で京都記念の7万馬券を始め3連複合計が10万超えしていた月ですからさほど気にはなりません。あと3ヶ月分を検証する気力が少し薄れたくらいですが㊙特A3連㊙の検証もありますのであと3回頑張ります!

 

3連複の検証はしませんが他月も馬連的中レースは3着に10人気以内ならAB次第ですが的中しています。それに馬連不的中のカバーを少しの上乗せでしょう。

 

※この方法はなるべく正確なオッズが必要なため事前公開はできませんが、私がやっている方法は3頭目の9人気馬と10人気馬を比べてどちらかを切ります(CDEFに9人気馬10人気馬がいる場合は変わってきます)

切らなくても4点増える26点です。結果切らなければ良かったとなる場合もあります。(事前公開できるのはAかBどちらを軸にするかとCDEFになります)m(_ _)m

 

《的中例》2021.10.3(日)中山スプリンターズS G1

A(2人気)E(3人気)で決着して馬連890円でしたが3着に10人気馬がきて3連複9050円になりました。9人気馬より10人気馬の方が指数上位でした。

 

《不的中例》2021.10.23(土)東京富士S G2

A(1人気)C(9人気)で決着して馬連3340円でしたが3着に10人気馬がきて3連複24930円になりました。9人気馬と10人気馬が2着3着で切らなければ良かった良い例です。

1頭切れば点数は減りますが難しいところですね。別に9人気10人気にしなくても自分なりにアレンジして他の馬を切っても良いと思います。

確率的には人気が低くなるにしたがって馬券圏内にくる確率も低くなるのであくまで基本です。

 

 

※AやBは今日の軸馬とは関係ありません。単純に数値の高い馬です。

 

また、『馬連6』と『今日の激走期待馬』も別の確度からの選出になり異なる馬の場合があります。

 

 『馬連6』の元になる馬は当日の単勝オッズ1〜9人気馬でも、新聞等の予想オッズでも大差ありません。2歳3歳戦はまだ成長段階なので上位人気馬が消えて1桁人気馬同士の決着で高配当になるケースがあります。

 

私がやっている方法では1レース検証するのに20〜30分くらいかかります。土日の予想も同じです。アルファベットに変えるのに時間がかかります。(激走期待馬の選出は3〜5分ですがフォーメーションにするのにアルファベットに変えるので同じです)

なので検証はマイペースでやっていきます。

 

 ※この馬は消えないだろうと思う馬が消えてしまうのが競馬です。この方法は勘に頼らない数値を機械的に組合せたもので、今後も的中を保証するものではありませんが歴史は何度も繰り返されるかも♪

 

k-filenote.hatenablog.com

k-filenote.hatenablog.com

k-filenote.hatenablog.com

k-filenote.hatenablog.com