indexnote’s diary

【高配当ベスト5】①22.7/30札幌STV賞3連複149250②22.3/12中山中山牝馬S3連複145880③21.11/21東京霜月S 3連単121340④21.8/15札幌UHB賞3連複92410⑤21.8/1新潟関越S3連複62860 他万馬券28本(21.7.31土〜)

2022.〜9.25終了時点軸馬確率・中央開催


【今日の軸馬】(2022.1.5~9.25現在)

先週は4戦3着① 着外③でした。

 

 1着 28回 19% (1人気21回 2人気6回 3人気2回)

 

 2着 24回 16% (1人気13回 2人気8回 3人気3回)

 

 3着 29回 19% (1人気17回 2人気5回 3人気6回 4人気1回)

 

 着外69回46%(1人気42回 2人気15回 3人気6回 4人気4回 5人気2回)

 

 対象東西メイン150レース

 

 1着は19%ですが馬連対象の2着までになると35%で3着までなら3連複軸馬確率54%になっています。

 

 ※メインレース(3歳戦、8頭以下、障害除く)

 

 

 

 🎁旧予想法は先週1戦0勝でした。

土曜中京軸馬1着も相手がありませんでした。

 

 

一方😎サイン馬はフォーメーションの第2軸としての活用が威力を発揮します♪

第1軸と両方3着内にくれば払戻しも倍になります。(フォーメーションの軸1頭を2種類買いの場合)

サイン馬が人気薄の時や上位人気が消えた時は思わぬ高配当にもなります。

 

サイン馬なので未知数だと思いますが今後の事前公開を注視してみてください。

 

 毎週のように馬券に絡むサイン馬ですが、先週は4鞍馬券外でした。

 

サイン馬は押さえに使っていますが少し波があるので不的中のオールカマーを検証していて指数上位6頭20点のボックスで3万馬券が的中していましたが、今までのレースを少し振り返ってみたところ7頭目がきて取り逃しているものもありました。7頭のボックス35点はハズレを考えると適正ではないし🥴中間テスト・・・

 

 

【10月でこのブログも1周年になりますが現時点で色々わかってきました】

夏競馬は変わらず儲かる。

秋競馬になり裏開催は的中率が低いので見送る。(昨年は夏競馬が良かったのでそのまま同じように買っていましたがあまり的中しなかった。裏開催は別物)

• 当初第1、第2軸を1人気2人気を中心に3連複流しで購入していましたが第2軸はサイン馬の方が一発逆転がある。

• また、その買い方はフォーメーションで流しより点数を絞る。

• 3歳(2歳G1含む)限定戦は4-4-7のフォーメーションが良い。

当初その日に強い数字でフォーメーションを組んでいたがABCD法で組むようにしてフォーメーションが安定してきた。

• 関西レースは旧予想法の方が安定しているが3歳馬と古馬混合戦は的中率が下がる。

• 旧予想法の軸馬は1着にきやすい

馬連6は夏競馬は休止(北海道シリーズの重賞は載せる)

• 3歳限定戦の夏秋競馬は苦手なようで春の実績馬は休み明けが多くG1への試走。夏の上がり馬が本番出走権へメイチ勝負など馬の能力以外の力が働いてしまうようなので春と同じに勝負しない。

 

 …などなどまだまだ夏競馬以外は検証段階の道半ば🏇

 

k-filenote.hatenablog.com

k-filenote.hatenablog.com

k-filenote.hatenablog.com

k-filenote.hatenablog.com

k-filenote.hatenablog.com

k-filenote.hatenablog.com

k-filenote.hatenablog.com